忍者ブログ

劇団Island☆12公式ブログ

腹筋善之介(IQ5000/Piper)のワークショップをきっかけとし、2008年に生まれた劇団Island☆12の公式ブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プロとアマチュアの違いって?

こんばんわ。

運動場すなばです。

本日の稽古は腹筋さん(IQ5000/piper)を交えて3人一組での「しゃべくりワークショップ」です。

議題は「プロとアマチュアの違い?」

と難しい問いをお客さんが目の前にいる設定でしゃべります。

これが、案外難しいのだ。

よく、芸人さんが舞台でしゃべってるのを見て「フリートーク下手やなー」とか思っていたんだが、
実際やってみると、何も喋れない・・・・。

何が難しいって、普段は何も考えないで喋るから、会話に無駄が合ってもいいんだけど、
お客さんがいる場合「無駄=つまらない飽きる」って事だから、面白くないいけないし、内容がないといけないしって考えた、無口になるね・・・・・。

実際ちょこちょこと、喋ってみたんだけどやっぱり、腹筋さんは会話を拾うのが上手い!

相手の単語を拾って会話広げるって技術は、さすがやと思いました。

さて、今回の議題の「プロアマチュアの違い」は色々意見がでました。

腹筋さん曰くまよく出るのが「お金をもらえるようになったらプロ」「顔をさされたらプロ」と目に見えて、
解り易いのが出て後は終始その話を広げて終わるそうですが、

アイランドは一味違う
「お客さんのために芝居ができるのがプロ」
「事をやり遂げるのがプロ」
「どんな時も全力を出せるのがプロ」
「全体を見渡せて、力の強弱が解るのがプロ」
と色々な意見が出ました。

ちなみに、腹筋さんは何ですか?とたずねると
「現場を仕事をしやすい環境に変えれたり、作り出せたりする人かな?」といってました。

僕は、お客さんのために芝居を創り、舞台を作り、客席場内を作り追求していくのがプロやないかと思います。

そんな中、最近ある劇団の作、演出家(もう14年も台本を書かれてる方です)
「お客さんが楽しめる台本を書くって人がいますが、それだけの動機では、中々台本って書き上げないです。
やはり、自分がこうしたいって動機が第一にないと難しいちゃうかな?」

って聞いて

「あ!確かに僕は腹筋さんの作演出が面白くて芝居したいと思ってるな!」と思い
また「プロアマの違いって何?」って答えがわからなくなってしまいました。

第三回本公演でまた違う答えが出るかもしれませんね!

CMやないけど、「変われるってドキドキだ」

運動場すなば

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
<< PREVHOMENEXT >>
144 |  142 |  141 |  139 |  140 |  143 |  138 |  137 |  136 |  134 |  133 | 

プロフィール

HN:
Island☆12
性別:
非公開
職業:
演劇
趣味:
演劇
自己紹介:
2008年に腹筋善之介(IQ5000/Piper)が企画したワークショップ「腹筋塾」から生まれた大阪の劇団Island☆12の稽古場日誌 兼 ブログです☆

カウンター

メールマガジン

「IsLand☆12」の今後の公演情報や劇団員の客演情報や日常をオモシロ可笑しくお伝えしていきます! メールアドレスを記入のうえ、送信ボタンをクリックしてください☆
メルマガ購読・解除
 

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新コメント

[05/13 Backlinks]
[02/04 fetBrelprearl]
[09/23 奥田美樹]
[09/23 ミラ]
[09/17 ともよ]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

Powered byNinja Blog  Template & Material by 素材屋405番地

忍者ブログ [PR]