忍者ブログ

劇団Island☆12公式ブログ

腹筋善之介(IQ5000/Piper)のワークショップをきっかけとし、2008年に生まれた劇団Island☆12の公式ブログです。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さいごのじゅぎょう

 私のおばあちゃんは、英語の先生でした。

 中高一貫の学校で教鞭をふるい、生活指導係として生徒の制服違反を見つけてはユーモアを交えて叱り飛ばしていた名物先生。

 そんなおばあちゃんが現役を退いてから、3年が経ちました。

 ところが学校の催し(その名も『ホームカミングデー』) の一貫で、1日だけ再び授業をすることになったのです。

 『ホームカミングデー』では、1日学校を一般開放して、退職された先生や、各界で活躍する卒業生の授業を受けたり、部活別・スポーツ大会やミニコンサートがあったりして、同窓生やご家族に再び母校に足を運び楽しんでもらうという、お盆企画デーになってます。

 ちょうど私も帰省していたので、行ってきました(実は私の母校でもあったりする)。


 ぴかぴか新築の校舎の、一番広い教室に、かつての生徒達が、老いも若きも詰めかけた。
在勤年数もハンパなく長いから、「親子二代、三代に渡って習いました」という人も少なくない。

 そして授業が…最後の授業が、はじまった。
 「Good afternoon,everyone!」

 久々に教壇に立ったおばあちゃんは…
 少し、声が小さくなったかな。
 50分の授業の間、用意されていた椅子に何度か座ったり、体の衰えは隠せなかった。
 でも…

 楽しそう。
教壇の上で、ほんとに活き活きしてる。
生徒達も楽しげに聞く。久しぶりの英語の授業を、昔学んだ記憶を手繰りよせながら…。

 あっという間の50分間。
きっと、生徒一人一人それぞれの思い出が駆け巡ったんだろうな。
 私も、おばあちゃんが昔
 「教えるのが楽しいから、続けられる限り働きたいね」
って言ってたのを思い出したよ。
 授業の後は、記念撮影大会。
 おばあちゃん、人気者だねえ。


そんなおばあちゃんも、あと2ヶ月ちょっとで満90才になります。

ま、最後の授業なんて言わず、まだまだ元気で、若いもんを指導鞭撻していってください。

え、「ひ孫の顔はまだ見れんのか?」って?
……逃げろ~(爆走)!

拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:
<< PREVHOMENEXT >>
110 |  109 |  108 |  107 |  106 |  105 |  101 |  100 |  104 |  103 |  102 | 

プロフィール

HN:
Island☆12
性別:
非公開
職業:
演劇
趣味:
演劇
自己紹介:
2008年に腹筋善之介(IQ5000/Piper)が企画したワークショップ「腹筋塾」から生まれた大阪の劇団Island☆12の稽古場日誌 兼 ブログです☆

カウンター

メールマガジン

「IsLand☆12」の今後の公演情報や劇団員の客演情報や日常をオモシロ可笑しくお伝えしていきます! メールアドレスを記入のうえ、送信ボタンをクリックしてください☆
メルマガ購読・解除
 

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[05/13 Backlinks]
[02/04 fetBrelprearl]
[09/23 奥田美樹]
[09/23 ミラ]
[09/17 ともよ]

最新トラックバック

バーコード

ブログ内検索

Powered byNinja Blog  Template & Material by 素材屋405番地

忍者ブログ [PR]